スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シングル】ゲンガー頼みブリガドラン



※こちらはシーズン7の記事です。


閲覧ありがとうございますルッコラです。
今回はORASの構築第一弾ということで、色んなものを試しつつシーズンを過ごしました。あまり対戦数をこなせず、レートも1900程度で終わってしまったのですが回した感じ頑張れそうな子や、明らかな課題も見えたので備忘録がてら書き書き。構築記事というより単体考察×6みたいな感じです。

前置きが長くなってしまいました。
構築の面子はこんな感じです。




個別紹介


ブリガロン@ゴツゴツメット
【特性】防弾
【性格】 わんぱく
【努力値】 H252 a12 B236
【実数値】 195-129-189-*-95-84
【技構成】 アームハンマー/宿り木の種/ニードルガード/光合成
【運用】
今回の野菜枠。
ボーマンダ旋風の中わざわざ採用したのは使いたかっただけです…
ただガルーラやガブリアスが徐々に数を戻しつつあり、それにミミロップ・ギャラドスなども加えて物理方面には割と広く出すことが出来るので割と悪くなかったと思います。マリルリやスイクンに対して猛烈にウッドハンマーが欲しくなる時がありますが、アムハンを持つことでうじゃうじゃ蔓延り始めた宿り木ナットレイに安心して出せるのはとても良かったです。宿り木とニードルガードを上手く使えば光合成を使わず済む時もあるのですが、やはり光合成があるのとないのとでは安心感が違いますね。。。


ヒードラン@食べ残し
【特性】貰い火
【性格】 おくびょう
【努力値】 H212 b12 c4 d28 s252
【実数値】 193-*-128-151-130-141
【技構成】 噴煙/ステルスロック/原子の力/吠える
【運用】
削りに特化した五世代亡霊御用達ステロ吠えるドラン。ステロを巻いてブリガロンとサイクルを回したり、マリルリ・ガブリアスの一貫を作ります。この構築はマンダに舞われたらほぼ詰むので吠えるを持たせましたが、他の枠で対策できればポリ2やクレセに負けない毒毒にしても良いと思います。しかし、今はあほみたいに瞑想ニンフィアが湧いており、ピクシーなど積みエースの起点にならないためにも吠えるは必須レベルでした。


ゲンガー@ゲンガナイト
【特性】浮遊→影踏み
【性格】 おくびょう
【努力値】 h252 d4 S252
【実数値】 167-*-100-191-116-200(メガ時)
【技構成】 シャドーボール/鬼火/挑発/道連れ
【運用】
影踏み道連れでサイクルカットを行い、ブリガドランで疑似受けループをする際の障壁となるポケモンを無理矢理に処理します。また、XYからよくあるマリルリポリ2と合わせた選出もとても、強力。とにかく邪魔者を処理したいのでメインウェポンは道連れぐらいの感覚で使っていました。挑発はスイクンやニンフィアの瞑想の起点を回避したり、鬼火や宿り木で道連れを逃れる相手に刺せて重宝します。安全にメガシンカして次のサイクルで確実に影踏みキャッチが出来る守るも欲しかったですね…


マリルリ@オボンの実
【特性】ちからもち
【性格】 いじっぱり
【努力値】 H228 A252 d20 s4
【実数値】 204-112-100-*-103-71
【技構成】 じゃれつく/アクアジェット/叩き落とす/腹太鼓
【運用】
唯一のORAS要素。叩き落とすでサイクルに参加しつつ、隙あらば叩くという感じ。ゲンマリの並びはチョッキが多いので一度叩きを見せると太鼓を警戒されず、隙をついて積むことが出来る場面も多かったです。1番の見せどころは太鼓後の叩きでナットレイ(道具あり)を持っていけることです。補正有りHB252でも37.5%の乱数で持っていけるので、だいたいのナットレイをほぼ確実に処理できます。バシャナットの選出に対して馬車対面で腹を叩いて2枚抜きというパターンも少なくなかったです。

ポリゴン2@進化の輝石
【特性】トレース
【性格】 ずぶとい
【努力値】 H244 B252 c4 d4 s4
【実数値】 201-*-156- -116-81
【技構成】 冷凍ビーム/放電/毒毒/自己再生
【運用】
欠陥構築のせいでマンダゲッコウガがいたら絶対選出。相手も十中八九出てくることは承知でしょうが、それでも圧倒的な数値受けが出来ます。使っている中でのポイントは流し際に毒と再生のどちらを選ぶかということだった気がします。2週目のサイクルを意識するのか、こちらの後続一貫のため裏に毒を入れるのか。この選択で形成が一気に変わるので、雑に出せるポケモンでありながらシビアな選択も迫られるものでした。ちなみにこの構築に出てくるのは十中八九毒ガルドなので、ドランと2枚で見ます。

ガブリアス@拘りスカーフ
【特性】鮫肌
【性格】 意地っ張り
【努力値】 AS252 d4
【実数値】 183-200-105-*-116-154
【技構成】 逆鱗/地震/岩雪崩/ドラゴンクロー
【運用】
帰ってきた大正義以下略。ゲッコウガやマンダを上から懲らしめるために採用。出来るだけ2体でサイクルを回してこっそり一貫を作ります。何か分からんけどスイクンの冷凍ビームを真顔で耐えるから、敬語使うようにしました。




【注意点】
・マンダに舞われたら詰む
・ファイアローに舞われたら詰む
・サナニンフィアに有利対面取られたらサイクル崩壊
・瞑想ニンフィアがとても重たい(可愛い)
スポンサーサイト

| 野菜の時間ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://rucola0112.blog.fc2.com/tb.php/42-f14973ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。